わっしょいからワルツまで

Waltz[ワルツ] 1.ワルツ《二人で踊る 3 拍子の優雅な円舞》 2.踊るような足どりで歩く 3.楽に[首尾よく]進行する

カテゴリ: ダイエット

もち太郎です。 

もち太郎が好きなもの…そう、それはお笑い!

しかも、最近マイブームなのが、

スタンドアップコメディ。

スタンドアップコメディをご存じだろうか?
アメリカを中心にはやっているコメディスタイルである。

日本のお笑いは、 
・コンビでコント
・コンビで漫才
・ピンでコント
・ピンで一発芸的なネタの連続
・ピンで落語

こんな感じが多いのではと思う。

長尺のコント(30〜60分ほど)があるコンビは珍しくはない。
例)東京03、さまぁずなど

ピンの場合は、長尺なネタというよりは、ひとつ15分ほどのネタを何本か連続させていくイメージが強い。

一方、スタンドアップコメディは、ひとりのコメディアンが約1時間に渡ってひとりでパフォーマンスを行うものだ。
このパフォーマンスの内容はコメディアンによっても異なるが、だいたいは自分の生い立ちのことを中心に、面白い具合に爆笑に変えていく。

普通に語ると場が葬式のようになりそうなものだが、彼らは違う。

むしろ普段の生活から、ちょっと「普通とは違う」「変だ」「恥ずかしい」「目を背けたい」と思ったことを積極的に収集していて、その1時間の中で彼らのセンスを爆発させている。

顔の表情、場の立ち位置、客のいじり方、マイクの使い方、スツールの使い方、自虐ネタの取り入れ方...すべてが面白く、すべてが日常生活の中で参考になる。

ここで、代表的なコメディアンを例に挙げておこう。

・デイヴ・シャペル(米)※重鎮
・クリス・タッカー(米)※俳優業にも進出
・ケヴィン・ハート(米)
・ガッド・エルマレ(仏)
・ティグ・ノタロ(米)※女優業にも進出
・イライザ・シュレシンガー(米)

ほかにもた~くさんいるのだけど、
実は日本ではあまり認知されていなくて、字幕の正確性などを含めて、きちんと見れる媒体は今だとNetflixだけなんじゃないかと思う。

Netflix スタンドアップコメディ特集

私のお気に入りは
ケヴィン・ハート、クリス・タッカーのふたり。

絶賛勉強中でございます。

見ていて思ったのは、コメディにもリズムというものがあって、
たとえばワルツのような3拍子ではないにしろ、
テンションの上がり下がりの一定のリズムがあるようだ。

それが1時間の舞台の上での強弱になって、観客をどんどん引き込んでいく。

めちゃくちゃ面白い。

もう、日本のお笑いよりもハマっている。

面白いといえば、向山雄治さんのこの動がシュールで面白かったので
ぜひ見てみていただきたい。

Waltzなミニオンズ by 向山雄治


 

ほんとうにこの人すごいな~と思う笑
博学だし、どんなこと書いていても嫌味がなくてギャグセン高し。



こんばんは、もち太郎です。
新生活が始まって、ウキウキしている方も多いことだろう。

新社会人の皆様方もだんだんと会社の雰囲気に慣れ、
はじめは始業の30分前には到着している優等生に擬態化していた方たちも、そろそろ化けの皮が剥がれてくる頃かと思う。

ちなみに、私の会社の新人たちは全員、超優等生である。
研修の30分前くらいにはすでに会議室にいて、日経新聞を読んでいる。
ス、スゲー(;・`ω・´)、、、


春は飲み会がやたら多い。
送別会
決起会・歓迎会
新人激励会
新人説教会
達成会・締め会
社員総会…

ダイエットしようと思っても、「おい行くぞ!」の一言でその日の努力が水の泡…

そんなときは、ほかのダイエットブログを参考にしよう。

いくつかブログを漁ってみると、方法には大きくふたつあるらしい。
どれどれ。

1.飲み会に行かない(断り方)
2.食べ方・飲み方に気をつける
3.ダイエットを諦める

1と2はよくあるやつ。
3は…そもそも、あれね、マシュマロじゃないですね。
マシュマロの話はこちら


私がチェックしているブロガーのひとり、向山雄治さんも
ダイエットをしていると自己紹介に書いてあったので、参考にしようと見てみました。


あれ?


…あれあれ???


…もうダイエットしてないやーーーん\( ˆoˆ )/


向山さんの学生時代を見てみると、社交ダンスでwaltz(ワルツ)やChachacha(チャチャチャ)をやっていて、体脂肪率9%だったらしい。

まじか。

人のブログに頼るんではなく、自分の力で打開できる人になろう。
うん。

あ、今日は-100gでした。

では、また。

私は朝に体重をはかることにしている。
夜だとだいたい凹むので。

うわっこんな増えてる!
明日減ってくれるかな…

こんな具合だ。

ダイエッターは欲望に忠実であるべきだ。

ちなみに、今朝の体重:
+300g

あれ?
うーん…?
まあいいか!
浮腫みでしょ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )←

ダイエットを成功させるには、欲望をコントールすることが大事だと思う。
でも、、

欲望には大きく2種類ある

目の前にあるマシュマロ
目の前のマシュマロを我慢すれば、もうひとつ貰えるマシュマロ

こんな実験があるのをご存知でしょうか?



可愛らしい実験ですが、
この実験、彼らを50年間追跡してその人生を追っているらしい。。。

脳の仕組みなど詳細はこちら

恐るべし!
実際に、マシュマロを我慢できた子どもと我慢できなかった子どもとではのちの「成功」の割合が異なるらしい。

だいたいみんな、目の前のマシュマロは持っていることが多いと思う。

今日のランチにあそこに行きたい
明日、ラ・ボエムに飲みに行きたい
42型の新型テレビが欲しい…
ていうか、いっぱい食べたい

心の声ダダ漏れやないかーい\( ˆoˆ )/

じゃあ、
もうひとつのマシュマロは?
そもそも、自分がもうひとつのマシュマロをもらえる
ということを知らない人もいるのではないか?

このもうひとつの大っきいマシュマロに忠実になろう!

私の大きいマシュマロは、
「ダイエットに成功した後の自分」
※ちなみに、来週の水曜までにあと3kg痩せる必要がある。
※あれ…?

大きいマシュマロは、持っていますか?
この動画の子どもみたいに、どうにかして欲望をコントロール術を身につけることが、大切ですね。

ちなみに、目の前のマシュマロにかぶりつきそうになったそこのあなた!

そんなあなたには、
うっとりしながらノリノリになっちゃう
JazzWaltz(ジャズワルツ)
 


または、心を無にして世界観にひたれる
クラシックの名曲Waltz(ワルツ)
をお勧めしておこう。

違いがわからない方のために、参考までw

ダイエット応援してくれると、もち太郎嬉しい!
では。

最近、ダイエットしてます。
目標は-4kg!

いい感じ。
ワルツ踊っちゃうよ。

結果の原因は、ワルツを踊ること!ではないけれど、背筋を伸ばして深い呼吸を意識することでインナーマッスルが鍛えられ、いい感じに下腹部が固くなってきている気がする。

以前、ダイエットの極意は例外をなくすこと、と言ってる方がいたのを思い出しました。
今日くらいいいか、とか、この日は友達と約束してたから、とか、だいたいの自分との約束事がそうやって3日坊主になっていくなあと、
その方が言っていたのを聞いてしみじみしてしまったのであった。

今まで3日坊主になったもの~
・ホットヨガに通う
・お風呂上りのストレッチ
・英語学習
・waltz(.ワルツ )のレコードを買う
・買ったレコードを綺麗にレイアウトする
・RIPSLYME のコンサートに行く
・・・・・・

挙げたらキリがない。
過去は生ゴミ!
できなかったことはできるようにするための踏み台にして、あとは、新しい目標を決めたらできるだけ短い期限を決めて達成していくと、なんか面白いなあと最近気づきが。

がんばるので応援してくれたら、もち太郎嬉しい。

↑このページのトップヘ