わっしょいからワルツまで

Waltz[ワルツ] 1.ワルツ《二人で踊る 3 拍子の優雅な円舞》 2.踊るような足どりで歩く 3.楽に[首尾よく]進行する

カテゴリ:

こんにちは、もちたろうです(ノ)・ω・(ヾ)もちもち

最近、食欲をそそるナニカをみつけることを
生きがいにしています_(:3 」∠)_


最近、会社の昼休みはだいたいこのお三方+αの
方々のブログを拝読して
空想で胃を満たしています(^ρ^)



Fish Trip Cafe
フィッシュトリップカフェ
http://fishtripcafe.com/jp/
ロンドン在住の日本人デザイナーの方の、
垂涎モノのブログです。

現地での日常生活や現地の方々との関わりが
日本人として客観性を持って描かれていて、
すごく面白いです٩( 'ω' )و

そして、目当てであるご飯は超絶オシャン\( ˆoˆ )/
すべて自作されているんだとか。
すげー\( ˆoˆ )/
インスタ映えする超おしゃれ写真+レシピに、
目が離せません\( ˆoˆ )/



フォーリンデブはっしー 公式ブログ

総評:なかなかなボリュームです!(記事量が)
ガチのグルメブログで、ジャンルやエリア別に、
まじで美味そうなお食事たちがwaltzのごとく
豪奢な戦いを繰り広げています٩( 'ω' )و

でも、この記事量はまじですごいwww
全国の食イベントから高級店まで、
1年を通して相当な時間を食に費やしていることが
一目瞭然です!

このサイトさえブックマークしておけば、
デートも遊びも間違いなさそうです✌︎('ω'✌︎ )



向山雄治 ブログ♪


グルメに隠された学びがめちゃ多いのが、
この方、向山雄治(むかいやまゆうじ)さんのブログ。

何より、写真が、本当に美味しそう٩( 'ω' )و
iPhone6で撮ったとは思えない美食の写真の数々…

やっぱり、道具に使われるんではなく、
道具を使いこなす人になりたいと思ってしまいますw

いろんなお店の美食レビューはさる事ながら、
一杯のラーメンからも学ぶ姿勢が、
さすが経営者!と感じさせます\( ˆoˆ )/


面白いブログ、どんどん探そう〜っと٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

どうもこんばんは、もち太郎です。
最近は、もっぱら金欠である。
金欠からの金欠の、果てしないワルツ。

ということで、今日のおにぎり。

ハラスどーーーんっ

IMG_0595


てっぺんからひょこっ

IMG_0591

無骨に韓国のりまきまき
IMG_0596

同僚が、ちょっと引いてました\( ˆoˆ )/

頑張って資金づくりぜよ!

おにぎり力を上げる努力をしようと決めました。

もち太郎より。

私は朝に体重をはかることにしている。
夜だとだいたい凹むので。

うわっこんな増えてる!
明日減ってくれるかな…

こんな具合だ。

ダイエッターは欲望に忠実であるべきだ。

ちなみに、今朝の体重:
+300g

あれ?
うーん…?
まあいいか!
浮腫みでしょ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )←

ダイエットを成功させるには、欲望をコントールすることが大事だと思う。
でも、、

欲望には大きく2種類ある

目の前にあるマシュマロ
目の前のマシュマロを我慢すれば、もうひとつ貰えるマシュマロ

こんな実験があるのをご存知でしょうか?



可愛らしい実験ですが、
この実験、彼らを50年間追跡してその人生を追っているらしい。。。

脳の仕組みなど詳細はこちら

恐るべし!
実際に、マシュマロを我慢できた子どもと我慢できなかった子どもとではのちの「成功」の割合が異なるらしい。

だいたいみんな、目の前のマシュマロは持っていることが多いと思う。

今日のランチにあそこに行きたい
明日、ラ・ボエムに飲みに行きたい
42型の新型テレビが欲しい…
ていうか、いっぱい食べたい

心の声ダダ漏れやないかーい\( ˆoˆ )/

じゃあ、
もうひとつのマシュマロは?
そもそも、自分がもうひとつのマシュマロをもらえる
ということを知らない人もいるのではないか?

このもうひとつの大っきいマシュマロに忠実になろう!

私の大きいマシュマロは、
「ダイエットに成功した後の自分」
※ちなみに、来週の水曜までにあと3kg痩せる必要がある。
※あれ…?

大きいマシュマロは、持っていますか?
この動画の子どもみたいに、どうにかして欲望をコントロール術を身につけることが、大切ですね。

ちなみに、目の前のマシュマロにかぶりつきそうになったそこのあなた!

そんなあなたには、
うっとりしながらノリノリになっちゃう
JazzWaltz(ジャズワルツ)
 


または、心を無にして世界観にひたれる
クラシックの名曲Waltz(ワルツ)
をお勧めしておこう。

違いがわからない方のために、参考までw

ダイエット応援してくれると、もち太郎嬉しい!
では。

私の実家では、美味しくいただいた後の野菜の切れ端を
水を入れた小皿の中で育てていた。

 人参、大根、蕪なんかがその例で、特に大根は生命力が強い。

白い頭を少し残してばっさり切られているのに日々、にょきにょきと葉を伸ばす大根が健気で可愛く感じられでて
小さい頃は朝顔なんか放って毎日大根ばかり観察していた。

この間、スーパーで特売の豚バラブロックと、100円から半額になった大根を見つけたので
ワルツを踊り出しそうな勢いでそそくさと買い物かごに入れ家に帰った。

ふと大根の健気な生命力を思い出し、切れ端を水を張った器に入れてみた。

ちなみにその日は、早速作った「しみしみ豚バラ大根」を自画自賛しながら
"大根の切れ端が繁ったら、大根の葉っぱとごま油で混ぜご飯にしよう"
と思ってわくわくしていた。

そして今朝…
IMG_0599


めっちゃ伸びてる〜

はじめは器の縁から葉が出ていなくて、
皆がよく知るいわば「大根の頭」だったのに、
1日3〜4cmずつ、縦に縦に伸びている。
健気というより、たくましい。
もはや雄々しい。

私もこの大根のように、与えられた環境で逞しく伸びて行こうと思いました。

ありがとう大根!
名前でも付けようかな。

↑このページのトップヘ