わっしょいからワルツまで

こんもちは。 もちたろうのブログです。 日本(わっしょい)から海外(ワルツ)まで 映画、ドラマ、バラエティ、音楽、本などなど もちたろうの興味対象にあるモノたちを ひたすらにピックアップしてまいります!

こんばんは、もちたろうです。
今日は、スヌーピーで知られる世界的コミック『ピーナッツ』の作者チャールズ・シュルツさんの名言をご紹介します。



必要なのは愛だけ。でも、時々ちょっとチョコレートがあっても、かまわないけど。
All you need is love. But a little chocolate now and then doesn't hurt. 
チャールズ・M・シュルツ



気の利いた言い回しですね。
愛と、たまにチョコレート。
人生を、友人を、パートナーを、そして自分を愛すること。

今の自分を認めて愛することから他人への愛が始まるのかもしれません。
でも、愛する自分でいる努力をすることはちょっと大変。

たまにはチョコレートをひとかじりして、ほっと一息つきながら良い日々を過ごしていけたらいいですね。



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット