わっしょいからワルツまで

Waltz[ワルツ] 1.ワルツ《二人で踊る 3 拍子の優雅な円舞》 2.踊るような足どりで歩く 3.楽に[首尾よく]進行する

2019年09月

ティファニーで朝食を (字幕版)

オードリー・ヘップバーン主演の名作。
世間知らずのお嬢様だった主人公が、運命の人と出会って自分にとっての幸せを追い求めていく物語。
シンデレラストーリー自体は今の世の中と相反するところもありますが、自分で人生を選択していく様子は女性の自立を感じさせます。

冒頭のティファニーのショウウィンドウの前で、手袋を外しながらクロワッサンを食べるシーンがなんとも秀逸。

一度はやってみたいなぁ…♡

イヴの総て [DVD]

ひとりの若き女優がハリウッドでのし上がっていく様を描いた映画。

人間の本質をひとりの女優を通してグロテスクなまでにありありと描いた傑作です。

ぜひみてみてください!

カサブランカ(字幕版)

世界的不朽の名作「カサブランカ」。
第2次世界大戦下で繰り広げられる、身分階級の差を超える恋愛を描いた作品。

数々の誰もが知る名言を生み出したことでも知られる映画で、例えば「君の瞳に乾杯。」はこの映画から生まれた台詞でもあります。

台詞のひとつひとつがこの映画の舞台の時代背景や価値観を映し出すものが多く、歴史好きならことさらに噛みしめるものがあるでしょう。

映画史に残る傑作ですので、ぜひ1度ご覧になってみてください!

クサーい台詞なのになぜか歯が浮かない、むしろビタっとはまるのはハンフリー・ボガードの尋常ならざる男前さ故でしょう。

イングリット・バーグマンの可愛さにも惚れ惚れ。

↑このページのトップヘ