わっしょいからワルツまで

Waltz[ワルツ] 1.ワルツ《二人で踊る 3 拍子の優雅な円舞》 2.踊るような足どりで歩く 3.楽に[首尾よく]進行する

2018年11月

こんばんは、もちたろうです。
今日は、空手と経営者の相関についてなんとなく考察してみようと思います。

私は自分のブログもこうして趣味程度に書いている訳ですが、
以外にほかのブロガーさんのブログなんかも日々覗き見したりしています。

やっぱり呼んでいて面白いな〜とおもうのは、
自営業なり会社経営なり、自分で「経営」をしている人たちのブログです。

以前、いくつかの経営者ブログを紹介しました。

便利なまとめ記事もあったので、
参考までに貼っておきますね♪




1.眺めていて面白い、こっそり経営者ブログ

ことさら、もちたろうが更新されるごとに拝見しているのが、

講読ブログ1・・・
株式会社EPSや株式会社RNSといった、コンサルやブランドプロデュースの会社を
経営されているブロガー経営者、向山 雄治さんの【向山雄治 ブログ♪】。


講読ブログ2・・・
自身のプロデュースを手がける会社を経営している、
経営者でありながら超人気コスプレイヤーでもある
火将 ロシエルさんの【火将ロシエルLINE公式ブログです✨



火将ロシエルさんのブログはまた後日、じっくりとご紹介させていただきたいと思いますが、

まったくタイプの違うお二方のブログに共通すること、

それは・・・




全然、経営者という感じがしない✧⁺⸜( •̥௰•̥ )⸝⁺✧


という点です・・・!

経営者感がないという訳ではなく、経営者であることをひけらかしているような
そぶりがなく、読者に楽しんでもらおうという気概をすごく感じて、
眺めているだけで楽しくなれるんですよね୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧



2.世の中には空手家の経営者が実は多い件

さて、お2人のブログを挙げさせていただきましたが、
今回注視したいのは向山雄治さんのブログ。


★★★ 簡単なプロフィール ★★★
福岡生まれ、大分育ち☆現在は、新宿在住☆彡
あだ名 むかちんww♪
愛犬 よんくろww
コーヒーが大好きです☆彡
高校、大学時代は
部活動で、空手道(インターハイ出場)や
競技ダンス(全九州優勝、全日本出場)と思いっきり打込む!


プロフィールを一部抜粋させていただきました✨

空手道でインターハイ出場!?

SUGEEE( ˙◊︎˙◞︎)◞︎!‼︎

と思っていたら、意外に、空手の道を極めた経営者って多いんですよね☆

こんな、経営者向けの空手道場なんかもあるくらいです。


今日はそんな知られざる「空手道を極めた経営者」を調べてみました!


1.株式会社FXトレード・フィナンシャル
代表取締役社長 鶴 泰治 さん

向山さんはプロフィールによると高校生のときに
空手で全国インターハイに出場されているようですが
鶴さんはなんと、5歳の息子さんが始めたことをきっかけに
35歳のときに極真空手を始め、既に黒帯の腕前。

空手の精神が、そのまま会社経営の精神に結びついているんだそうです。

空手とは、なんと奥深いものか・・・


2.株式会社きすう
代表取締役社長 稲見卓真 さん

この方も遅咲きの空手家兼、経営者である方のようです。
鶴さんと同様に創業期に体力をつけようと空手を始め、
なんと世界チャンピオンまでに登りつめていらっしゃいます。

空手、おそるべし・・・・


3.西勢企業株式会社
社長/実業家 蔡長庚(ちょう さいこう)さん
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/蔡長庚

おそらく、ご存知の方はほとんど、いらっしゃらないのではないかと思います。
華僑と呼ばれる、国をまたいで経済活動を行う、中国人の事業家同士のネットワークのひとつを
日本で立ち上げ、キャバレーや不動産業を営む事業家の方です。

同時に全日本空手道連盟練武会の会長も務め、空手の指南書を出版するだけでなく
「防具付き空手」を日本に普及した第一人者でもあるようです。

紺綬褒章を授与されるなど、日本という国に多大な公益を寄附した人物に送られる賞も
受賞されているようですね。

今年で、御歳104歳になられるそうですよ( ˙◊︎˙◞︎)◞︎




なんだか、すごい人ばっかり・・・・✨


空手で鍛えた精神力は、どんな困難をも乗り越える
屈強なものにほかならないようです!


経営者に欠かせない、不屈の精神力・・・!
強い意志があるからこそ、お三方とも経営においても空手においても
すばらしい功績を残されたに違いありません。

もちたろうも、もちのように噛み切れない・・・?笑
不屈の精神を鍛えようと思いました((꜆꜄•௰•)꜆꜄꜆»シュッシュッ


こんにちは、もちたろうです。

ついに・・・

ついに・・・・

トイ・ストーリーが帰ってくるぅううう₍₍ ᕙ( ˆoˆ )ᕗ⁾⁾





テンション爆上げですね୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧



何を隠そう、もちたろうは大のトイ・ストーリー好きପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

トイ・ストーリーを初めて映画館で観たときから
彼らのキュートな表情やワクワクする冒険が大好きになり、
それ以来ずっと、トイ・ストーリーファンの一員です♡



Disneyの公式サイトでは11月13日に、
この期待の新作について公表されています。





気になる物語の詳細は・・・

なんと、今回の主人公はウッディやバズではありません!

これは、トイ・ストーリー3の物語の、さらに続きのお話…。
プラスチックのスプーンだったフォーキーは、
持ち主の少女ボニーに嫌々「おもちゃ」にされてしまう。
「おもちゃ」となったフォーキーはウッディや仲間とともに
ロードトリップに出ることになるが・・・




映画の主人公は「フォーク」!?

今回の主人公は、初登場キャラクターとなるフォーキー

詳しい情報はほとんど公開されていないため
どのようなキャラクターなのか、
物語がどのような結末を迎えるのかまったく分かっていません。

ただ、海外ポップカルチャー専門メディア The RIVERによると

ウッディ役のトム・ハンクスは「歴史に残る」と、バズ・ライトイヤー役のティム・アレンも、
ラストシーンは感動のあまり「読み進めたくなかった」「感情的になるのを避けたかった」と述べている。

そうです。


こ、これはかな〜り期待していまいそう・・・・( ˙◊︎˙◞︎)◞︎



トイ・ストーリーファンの皆様、続報を待たれよ!

こんにちは、もちたろうです。
今日ご紹介するのはこの映画。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生


あらすじ



今回の映画の舞台は1928年のロンドン。

主人公のニュート元に、友人が恋人と訪ねてくる。
友人の恋人はマグル(魔法使いではない人間)で結婚を考えているが、
社会風潮がそれを許さないらしい。
そんな中、2人衝突し、友人の恋人はパリの友人の元へ身を寄せてしまう。

そんな中、アメリカからヨーロッパへ移送中の闇の魔法使い、
グリンデンバルドが脱走。

ダンブルドアから依頼を受けたニュートは、恋人を追う友人とともに、
パリを目指すのだが…

みどころ

・豪華なスタッフ、キャスト
まず、脚本はハリー・ポッターシリーズの生みの親である
J・K・ローリングが手がけており、彼女のブレのない世界観が
物語によりいっそうの深みを与えています。

そして、前作に引き続き、豪華なキャスト陣!

主人公:エディ・レッドメイン
IMG_0014


闇の魔法使いグリンデルバルド:ジョニー・デップ
IMG_0016


ダンブルドア:ジュード・ロウ
IMG_0015


・圧倒的な映像美

前作からさらに進化した3D映像に、
心を奪われること間違いなし!

そして美しくかわいい(?)ビーストたちを大迫力で楽しむことができます!

この映画の3D版では、
ではフレームブレイクと呼ばれる手法が取り入れられています。
迫力が全然違います!!!!




ファンタスティックビーストを観るときは、
ぜひIMAX 3Dで観てみてください!!!

こんばんは、もちたろうです。
最近、Amazon music unlimited
(アマゾン ミュージック アンリミテッド)
というサービスにはまっています。

amazon musicは
プライム会員であれば誰でも無料で100万曲が
聴き放題というすごいサービスです\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////




そしてアンリミテッドは、
合計4000万曲が聴き放題という
ものすご〜いサービスなのです₍₍ ᕙ( ˆoˆ )ᕗ⁾⁾SUGEEE

1ヶ月間無料ということなので試しに使ってみたら、
本当にとってもすごくいい感じでした✨



聴きたい曲がバシッと出てきてくれて、
プレイリストもアルバムもすごくいい感じです\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////




これが狙いか、Amazonめ・・・_(:3 」∠)_






そのなかで
ぼくのりりっくのぼうよみ
というアーティストの曲を初めてゆっくりきいたところ、
超・衝撃を受けました∑(゚Д゚)


ちなみに
この天才的なアーティストは今年10月に「辞職」を表明しています。

FullSizeRender


詳しい彼の思いは、彼のTwitterに記載があるので
ぜひみていただきたく。

ただ、彼が、彼が持つ偉大な才能によって押しつぶされそうに
なっていることだけはこの"辞職表明"とそしてこの衝撃的なタイトルからも
よみとることができるでしょう。


人間辞職


彼の作品で心奪われない人はいないのではないでしょうか。

引き攣るように痛々しいリリックも、搾り出すような歌声も、
それを引き立てる飴細工のように繊細な旋律も、
彼の頭や心にあるものを、彼のフィルターを通してそのまま
私たちに伝えようとしているように感じます。



研究によると、自分の好きな音楽ができるのが14歳頃。
親が聞いていた音楽から友達が聞いている音楽をよく聞くようになり、
好みが確立していくのだとか。



歌詞の中に、不器用で社会に要領よく馴染めない
等身大の自分の姿を投影させています。

だからこそ、同世代から絶大な指示を得ることに
なったのだと思います。


中学生・高校生の頃の気持ちを追体験したい人、
とにかく落ち込みたい人(笑)、
カッコいい音楽が聞きたいと思っている人、
そんな方におすすめなアーティストです!


楽曲も本当にカッコよく、歌詞(リリック)も知的で
これを弱冠20歳が創作しているとはおもえません。

ぜひ
この天才の作る曲たちに酔いしれてみてください。

もちたろうです
今日ご紹介するのはこの映画

クローズZERO

原作
高橋ヒロシ氏原作の「クローズ」シリーズが原作です。
不良の作品といえば彼を差し置いて他にいないでしょう。


あらすじ
不良の溜まり場、鈴蘭高校。
「すずらん」でトップを取ることが不良たちの悲願だった。
その中で、今最もすずらんの頂点に近いと言われる男、3年の芹澤(せりざわ)。
そして、鈴蘭高校へ入学したばかりのゲンジ。

奇遇にも、二人はお互いの親を超えるため
鈴蘭の頂点を目指す闘いが始まるー。

みどころ
なんと言っても豪華絢爛な役者陣!
そして、そのリアルなアクション!
小栗旬、山田孝之、上地雄輔・・・
イケメンたちの半裸と拳が見られて、
血が滾らない人が果たしているのだろうか・・・?

あ、あと、黒木メイサのフォークの戦闘(?)シーンも
かっこよくてとっても素敵でした♡

なんかモヤモヤする、スカッとしたい!
イケメンに飢えている!
義理人情が好き!

こんな人たちに是非見てみてほしいと思える映画でした♪

↑このページのトップヘ