幻の光

『誰も知らない』『海街dialy』『万引き家族』などの名作を生み出した、世界的にも高い知名度を誇る是枝監督の初監督作品。

宮本輝の小説『幻の光』が原作。
「生と死」「喪失と再生」をテーマに、ひとりの女の人生が描かれる。

江角マキコの女優デビューとなった作品でもあり、非常に見応えのある作品です。

ぜひ一度みてみてください!