わっしょいからワルツまで

こんもちは。 もちたろうのブログです。 日本(わっしょい)から海外(ワルツ)まで 映画、ドラマ、バラエティ、音楽、本などなど もちたろうの興味対象にあるモノたちを ひたすらにピックアップしてまいります!

こんにちは、もちたろうです。
今日ご紹介するのはこの映画。

ブロガーで経営者の向山雄治さんも「もう、何度も観ました!」とおっしゃっているお気に入りの映画。

※向山雄治さんの詳細は、過去のブログを参照ください₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ 

オデッセイ

あらすじ

地球から2億2530万キロ離れた火星に独りぼっち。あらゆる現実が〈生存不可能〉を示していた。 ・外気温:-55℃ ・酸素:ほとんど無し(空気成分 0.13%) ・水:無し ・通信手段:無し ・最大風速:400km/h ・食料:31日分 ・NASAの次の探索ミッションまで:4年 その男は、<希望>を捨てなかった。


みどころ

主人公がこの過酷な状況をどうやって生き抜いていくのか、
マット・デイモン演じる主人公の知恵と生き抜く意地
そして、窮地を助ける意外な味方・・・

NASAの全面協力によって実現されたリアリティさも魅力となっているようです。

映画評論家の前田有さんも映画批評サイト「超映画批評」でリアリティさを全面的に評価されています。



また、向山雄治さんは逆境を味方にしていく姿を絶賛されています。

「自分、地球にいるだけ、マシだろ」
って思います♪♪
\(^o^)/
こういう、経営者としてポジティブな思考、ブログを読んでると元気づけられます!
いつも拝見してます、ありがとうございます୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧


逆境を乗り越える力が欲しい!方、
自分には無理なんじゃないか・・・と思っている方!

とっても前向きになれる映画なので、ぜひ観てみてください☆

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット