わっしょいからワルツまで

Waltz[ワルツ] 1.ワルツ《二人で踊る 3 拍子の優雅な円舞》 2.踊るような足どりで歩く 3.楽に[首尾よく]進行する

崖の上のポニョ
崖の上のポニョ [DVD]

一言で言うと…
ジブリ版「リトル・マーメイド」

魚の女の子・ポニョと人間の男の子・宗介とが出会って始まる世界を懸けたふたりのものがたり。

宮崎駿が監督を務めたある意味実験的な作品で、この映画のすべての作画が一枚一枚、鉛筆で書かれています。

特に海・波の表現に力が入っているのだそうです。

見たまま、感じたままを受け取ることができる作品です。

人の手で描かれた美しい描写にひたりたいときに、心癒されたいときに、ぜひ♪

華麗なるギャツビー(字幕版)

フィッツ・ジェラルドの「グレート・ギャツビー」の映画化作品。

ちなみに、あのマンダムが出すヘアケアブランド「ギャツビー 」はこの映画のタイトルから取っているそうですよ。


あらすじ
ニック(トビー・マグワイア)が暮らす家の隣に建つ、ぜいを凝らした宮殿のような豪邸。ニックは、そこで毎晩のように盛大なパーティーを開く若き大富豪ジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)と言葉を交わす仲になる。どこからやって来たのか、いかにしてばく大な富を得たのか、なぜパーティーを開催し続けるのか、日を追うごとに彼への疑問を大きく膨らませていくニック。やがて、名家の出身ながらも身寄りがないこと、戦争でさまざまな勲章を受けたことなどを明かされるが、ニックはこの話に疑念を持つ。

カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家 (吹替版)

あらすじ
少年の頃から冒険家に憧れていたカールじいさんには夢があった。
それは、亡くなってしまった愛する妻とともに、幻の「パラダイス・フォール」を探しにいくこと。
しかし、土地開発により妻との思い出が詰まった家を立ち退かなければならなくなってしまう。
カールじいさんは妻との約束を叶えるため、家まるごと旅に出ることを決めるのだった。

原題は UP というこの作品。
チャレンジに限界はない、何歳からでもスタートできる、そんなすべての人の夢を後押ししてくれる素敵な作品です✨

何かに挫けそうになったとき、元気をもらいたいとき、ぜひ見てみてください!

↑このページのトップヘ